今!この瞬間もあなたを待ってます。美人ディーラー待機中!>>詳細はこちらから

2020.04.10 Friday

オンラインカジノ 税金対策 銀行 入出金

0


    オンラインカジノをしていく上で避けては通れない税金ですが、厳密には払い戻しが発生したときになりますが、現実的には入出金というアクションを起こした時に銀行に記録が残るので、この時点で税金計算されます。

    なので逆を返せば、銀行を通した出金をしない限りは、払戻金もとい一時所得金発生有無が判断できません。

    なので税金対策ということを考えると、出金金額を調整するというのがひとつあります。計算上は特別控除最大50万というのがあるので、年間でそれ以下の出金額に抑えるというやり方です。

    とはいえ、払戻金が多く発生したのに年間50万以下に抑えるというのもなんだかなという気がしますので、この辺りは考え方次第ですね。
    2020.03.16 Monday

    オンラインカジノ ランキング

    0


      オンラインカジノと一言で言っても結構いろんなところがあり、ランキングについても、初回入金ボーナスを基準にするか、ゲーム数を基準にするかなどによっても変わってきます。

      これから始める場合はまずは無料でやりたいのではないかという観点から初回入金ボーナスの多い順にランキング化したサイトをまとめてみました。

      オンラインカジノ 入金不要

      これを出金するには出金条件を満たす必要がありますが、無料でもらえるボーナスを使ってお試しでやってみるにはもってこいです。

      ちなみにこれにかかる税金に関してですが、例えば上記にあるベラジョンの場合で$30ボーナスで、日本円換算すると104円×30=3,120円なので特別控除枠内なので課税対象外になります。
      2020.03.09 Monday

      オンラインカジノ 入金不要ボーナス

      0


        オンラインカジノでは入金なしにもらえるボーナスがあります。例えばベラジョンカジノの場合、アカウント登録することで$30のボーナスがもらえます。

        もっとも出金するにはボーナス額の20倍を賭ける必要があります。この条件を満たしたうえでの話ですが、出金した利益に関しては一時所得として納税対象になります。

        ただ、特別控除として50万があるので、50万までは税金がかかりません。これを超えた分から課税対象になるわけですね。
        2020.02.29 Saturday

        オンラインカジノ 税金 スロット

        0


          スロットに限ったことではありませんが、オンラインカジノで得た勝ち越し金には一時所得ということで税金がかかります。

          この計算式から50万を超えなければ課税対象外です。ただサラリーマンをやっている方は給与所得以外に20万以上の所得がある場合課税対象になります。

          なので、対象となる場合は確定申告が必要です。仮にスロットで50万以上稼いだ場合課税対象で確定申告が必要になるわけですね。
          2020.01.22 Wednesday

          オンラインカジノ 税金はどうなる

          0


            オンラインカジノはギャンブルなので勝てば収益が発生します。そして出金手続きを取れば手元に入ってきます。

            となると次に焦点になるのが税金はどうなるかという点です。ここでオンラインカジノで得た収益は税目ではどれに該当するかを確認すると一時所得に該当します。

            では次に計算式を見てみます。

            一時所得=収入金額ー支出金額ー特別控除額(最大50万)

            つまり収益が50万以下であれば一時所得はゼロなので税金は発生しないことになります。この特別控除が税金発生有無の分岐点ですね。

            ここで気を付けたいのが収入金額の考え方で情報サイトも見ましたが、結果負けた場合、計算対象外という記載が散見されますが、実際のところ、知り合いの税理士さんに聞いたら、そんなことはなく、払戻金がゼロ以上ならば計算対象になるそうです。

            例えば10万を賭けて勝負して、4万払い戻しという場合は6万の負けということになりますが、それでも4万の払い戻しは発生しているため、上記でいうところの収入4万と考えます。

            ここは気を付けたい点ですね。

            SEO対策テンプレート